ブログ


みじか3

みじか.女の子.ヘルペス性角膜潰瘍と結膜炎で癒着していた.結膜炎が治まって来たので癒着部を一部切開.もう少し.がんばれ,みじか.

IMGP2335

みじか 2

みじか.女の子.2か月齢くらい.保護して2週間.右目は涙が出るけどほとんど良くなった.左目は結膜がまだ腫れていて癒着している.癒着をはがしても目をつぶって眠っているあいだにまた癒着してしまうので,目薬をつけながら炎症が治まるまで待たなくてはならない.がんばれ,みじか.

IMGP2204

三毛

三毛.1週齢くらい.グッタリして呼吸がおかしいと猫ボランティアさんに診察を依頼される.千枚通しで貫通したような穴が体壁に2つ.胸に2つ.たぶんオス猫に噛まれたのだろう.前腕も骨折していた.子猫が外で生き残るのは本当に大変なことだ.

咬傷ウジ

黒ひげ

子猫ボランティアさんに診察を依頼される.みんな目ヤニとクシャミと鼻づまり.子猫は同腹の兄弟ごとに子猫ボランティアさんの自宅で育ててもらうのが良い.子猫に必要なのは,愛と看護,そして少しの医療だと思う.

大井川

カラス

カラスに襲われていたので保護された.6週齢くらい.濃キジ:男の子520グラム.白:女の子420グラム.草の種をたくさんつけていたけど,健康状態は良好.保護した方のお家で里親さん募集することに.

志村カラス

キジシロ

猫ボランティアさんに診察を依頼される.点滴治療をしたけれども低体温で衰弱していた2匹は数時間後に亡くなった,と連絡がある.少しでも関わった子達の死はボランティアさんにとって一番辛い.

吉川

みじか

サビ白.女の子.6-8週齢くらい.体重500グラム.保護センターに治療を依頼された子猫.結膜炎がひどく出血し角膜と癒着している.膿の鼻水による鼻閉で呼吸が苦しい.水下痢で脱水もひどい.じっとうずくまっている.元気になれば良心的な猫ボランティアさんにお願いしようと思うけど.がんばれ,サビ白.

IMGP2006

くろねこ4

くろねこたち.離乳期を過ぎる頃は遊びを通して社会化を学ぶ時期だ.子猫達でバトルしたり,追いかけっこしたり,日向ぼっこしたり,怖いものから逃げたり.本日,子猫ボランティアさんのところにお預け.庭が広くて,お兄ちゃんお姉ちゃん猫がいて,家中走り回って,そして人に甘えられる環境はとても大事なんだ.

IMGP1953

クロネコ3

クロネコたち.4週齢くらい.グレー(男の子),黒白(女の子).仲良し.朝昼夕晩の4回,ドライフードをふやかしてミルクをかけて食べている.ふやかさなくても食べられるけどモシャモシャして時間がかかる.ミルクは大好きだけどベチャベチャになる.

IMGP1735

おーちゃん

3-4週齢の男の子.おーちゃん.ゴールデンウィーク中に保護.ミルクをたくさん飲んで元気だけど,保護してから数日はずっと寝ていた.ママとはぐれてどこをどう歩いてどうなって保護されたのかわからないけど,よくがんばったね.

IMGP1578

© 太刀川 史郎 2013